保育士の鉄則


保育士ならば、これだけは守れ!
by zmqjjrviba
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

救急の妊婦死亡「適切な処置せず」医師書類送検(読売新聞)

 救急搬送された女性が子宮外妊娠していることに気づかず、適切な処置をせずに死亡させたとして、警視庁は29日、東京都世田谷区の総合病院の元男性勤務医(50)を業務上過失致死の疑いで書類送検した。

 発表によると、元勤務医は2005年4月14日午後10時25分頃、腹痛を訴えて救急搬送されてきた町田市の妊婦(当時26歳)に対し、血圧低下の症状などから子宮外妊娠や腹部内出血の可能性を疑って緊急手術や婦人科のある病院に転送すべきだったのに、これに気付かず、問診やレントゲン撮影を行っただけで適切な処置をしなかった疑い。女性は翌15日朝、卵管破裂による多量出血で死亡した。

 同庁幹部によると、元勤務医は消化器外科が専門。女性が搬送された際は当直勤務中だった。同庁では「専門外であっても、子宮外妊娠の可能性を疑うべきだった」としている。

【ゆうゆうLife】病と生きる 金哲彦さん(46)(産経新聞)
姫路爆発事故 「死ぬかと思った」 突然崩落/作業員下敷き(産経新聞)
子ども手当法、きょう成立 外国人申請殺到も 財源いまだ綱渡り(産経新聞)
自民同士で神経戦!? 参院千葉に出馬予定の猪口、椎名両氏(産経新聞)
<雑記帳>松阪牛VS輸入肉 香り豊かなのは?(毎日新聞)
[PR]
by zmqjjrviba | 2010-03-31 01:55

細菌性髄膜炎のワクチンの定期接種化などで要望書(医療介護CBニュース)

 細菌性髄膜炎から子どもたちを守る会(田中美紀代表)は3月23日、ワクチンの定期接種化を求めて約4万人分の請願署名を衆参両院議長に提出。その後厚生労働省を訪れ、長妻厚労相に要望書を手渡した。

 長妻厚労相あての要望書では、▽ヒブ(Hib=インフルエンザ菌b型)、肺炎球菌による細菌性髄膜炎を定期接種対象疾患(一類疾患)に位置づける▽ワクチンの医学的な必要性の明確化と有効性の確認のため、ワクチン関連疾患の原因病原体別発生頻度について全数把握を行う▽感染症対策やワクチン施策を迅速かつ円滑に行うため、現在の審査組織を改善し、小児市中感染症の専門家、ワクチン接種者の代表を加えた委員会および審査組織を構築する―の3点を求めている。

 同会が衆参両院議長に提出した請願署名は、過去3回分を合わせ、累計で約20万人分となった。


【関連記事】
日本脳炎ワクチンの接種勧奨を再開へ―厚労省
法改正も視野に予防接種部会を開催―厚労省
無菌性髄膜炎の集団発生、今年は早い?
はしかワクチン、中1らの定期接種継続を―保団連
乾燥細胞培養日本脳炎ワクチン、定期予防接種に

<札幌市円山動物園>また性別判定ミス ライオンとエゾシカ(毎日新聞)
<国家公務員>早期退職勧奨98人(毎日新聞)
喜美氏、打診は否定も北野大氏にラブコール「出てほしい」(スポーツ報知)
普天間、首相「自分の意思示す時期ではない」 23日の普天間関係閣僚との協議(産経新聞)
鳩山首相 「日米同盟基軸の方針揺るがず」防大卒業式で(毎日新聞)
[PR]
by zmqjjrviba | 2010-03-27 21:55

初のコウノトリ巣塔設置へ 兵庫・養父市(産経新聞)

 兵庫県養父市八鹿町浅間地区に、同市で初めてのコウノトリの人工巣塔(高さ約13メートル)が設置されることになり、地元の伊佐小学校(有佐見吉信校長、144人)の児童らが25日、巣台づくりを手伝った。27日午前10時の式典のあと、設置される。

 同地区では平成5年から無農薬の米づくりが始まり、現在、田んぼ12ヘクタールのうち約7割が「コウノトリ育む農法」に取り組んでいる。今回はコウノトリが飛来する環境が整ったとして、県が人工巣塔を設置。南但では朝来市山東町に次いで2カ所目、但馬地域では21カ所目となる。

 この日は児童約40人と地元農家の約10人が参加。県職員が鉄製の巣台(直径1・6メートル)にシデで基礎をつくり、児童たちが「早くここで巣づくりしてね」との願いを込めて、それぞれ枝部分を重ねていった。

【関連記事】
総移動距離は約3500キロに 兵庫のコウノトリ
コウノトリ産卵、5年連続で確認
兵庫県立公園が放鳥のコウノトリ死ぬ 三重・鳥羽の川で発見
兵庫のコウノトリが石川にも飛来 人工巣塔から8月巣立ち
コウノトリが長野に飛来 最も北東で確認

<大学・短大認証評価>愛知学院大法科大学院は「不適合」(毎日新聞)
首相動静(3月19日)(時事通信)
敏いとう氏が参院選!国民新党からまた著名人候補(スポーツ報知)
公明・坂口衆院議員、辞職の意向…参院選後に(読売新聞)
子ども手当法、きょう成立 外国人申請殺到も 財源いまだ綱渡り(産経新聞)
[PR]
by zmqjjrviba | 2010-03-26 14:55

<民主・生方氏>改めて小沢幹事長辞任求める(毎日新聞)

 民主党執行部への批判で副幹事長職の解任が決まった生方幸夫衆院議員は19日午前、東京都内で記者団に対し、「政治とカネ」の問題を抱える小沢一郎幹事長について「もう一度国民に説明すべきだ。(世論調査などで)『辞めるべきだ』との意見が減らない場合、辞めない限り次期参院選は戦えない」と述べて小沢氏の辞任を求めた。

 党内で小沢氏辞任論が高まる可能性について「同僚議員から励ましの電話もあった。内閣や政党支持率がさらに下がれば、当然党内からも声を出してしかるべきだ」と語った。今後の対応について「処分であれば、処分される側の言い分も聞かないと党改革につながらない。何か手段があれば考えていきたい」と語り、党常任幹事会への不服申し立てなどの対抗措置を検討していることを明らかにした。【近藤大介】

【関連ニュース】
与謝野氏:小沢幹事長と同席 憶測呼ぶ 会話の中身は…
小沢幹事長:生方副幹事長更迭…執行部批判、辞任要求拒否
マニフェスト:研究会の3会長人事決まる 政府・民主党
普天間移設:鳩山首相「県内」強く示唆
普天間:政府方針 岡田外相がゲーツ米国防長官に伝達へ

子ども手当法案が参院で審議入り 月内成立へ(産経新聞)
おむつ処理に注意を=ポリオ予防接種、二次感染恐れ−厚労省(時事通信)
政宗の石垣工事指示書?も、史料2千点調査(読売新聞)
クロマグロ問題「妥協せず」=赤松農水相(時事通信)
チッソも受け入れの可能性=水俣病和解案で−小沢環境相(時事通信)
[PR]
by zmqjjrviba | 2010-03-24 10:45

<四ツ池遺跡調査会>委託費800万、25年放置 遺跡報告書作らず−−堺の団体(毎日新聞)

 堺市内の遺跡発掘を目的につくられた有識者らの任意団体「四ツ池遺跡調査会」が、市から委託された調査報告書の作成費など約800万円を受け取りながら、報告書を作らないまま約25年間放置していたことが16日、市の調査で明らかになった。ずさんな公金管理に、市は「残金を市に戻させたい」としている。

 市によると、調査会は、堺市の浜寺船尾地区の土地区画整理事業区域内で見つかり、その後、国の史跡に指定された四ツ池遺跡の調査を目的に72年に設立された。当時の市教育長が理事長を務め、73〜79年、調査をし、終了後、解散する予定だった。しかし、80〜85年度、当初の業務外の調査遺物の整理業務を市から受託。遺物整理も85年度には終了したが、調査会は解散しないまま活動を停止、普通預金口座に約800万円が残され、放置されていた。残金のうち740万円は、市が前払いした報告書の製本費で、それ以外は利息だという。通帳は元教育長名義で、市教委総務課の金庫に保管され、一部の管理職に引き継がれていた。【山田英之】

潮干狩りでにぎわう 千葉の富津海岸(産経新聞)
「国会の居眠り王」=自民・森氏、菅財務相を批判(時事通信)
子ども手当と高校無償化 居住地重視で問題広がる(産経新聞)
4人組強盗、1人確保=東京・兜町の会社(時事通信)
薬害C型肝炎訴訟 カルテなし原告和解 仙台地裁(河北新報)
[PR]
by zmqjjrviba | 2010-03-19 19:58

公明 民主との連携、選挙後に視野…山口代表(毎日新聞)

 公明党の山口那津男代表は15日、福岡市で開かれた「毎日・世論フォーラム」(毎日新聞社主催)で講演し、今夏の参院選について「現有11議席維持が最優先課題だ。自らの足場がしっかり固まれば、その後のいろいろな展開が考えられる状況は出てくる」と述べ、選挙後の鳩山政権との連携も視野に入れていることを示唆した。

 また、最近の民主党との接近については「『公明党にすり寄ってきた民主党』との表現が正しいのではないか。公明党は一貫して政策の実現を推進する」と指摘した。【田所柳子】

【関連ニュース】
公明党:今夏参院選、他党の推薦せず…自民との協力見直し
鳩山首相:公明・山口代表と会談 政策提言に丁寧に対応
公明党:新代表に山口氏内定
鳩山首相:公明に「配慮」 国会運営、参院選にらみ
党首討論:政策論議置き去り 谷垣・自民総裁、追及に新味なく/首相、公明には配慮も

漢検協会 新理事長に池坊保子さんを内定(毎日新聞)
<メタボ健診>見直し提言 肥満でない人も循環器病に注意(毎日新聞)
輿石氏が農地を無断転用 畑に車庫や道路…行政指導も解消せず (産経新聞)
オノで妻の頭を…八王子の67歳、殺人容疑で逮捕(産経新聞)
<子ども手当法案>参院で審議入り 国内居住要件は今後検討(毎日新聞)
[PR]
by zmqjjrviba | 2010-03-18 13:14

目の特徴逃さず 上野の雑踏で手配の男逮捕(産経新聞)

 雑踏で顔の特徴から容疑者を探す「見当たり捜査」で警視庁捜査共助課が、大阪府警から窃盗未遂容疑で逮捕状が出ていた住所不定、無職、山中房次容疑者(67)を逮捕していたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。山中容疑者はJR上野駅近くの路上で人込みに紛れていたが、目の特徴が特定の決め手になった。

 同課の捜査員は少なくとも500人前後の容疑者の顔を頭にたたき込んでいる。容疑者の顔は年齢を重ねたり、整形手術を施したりすることで変化するが、目と耳の特徴は変わらないとされる。このため捜査員は通行人の目や耳を中心に観察する。

 捜査関係者によると、捜査員は10日午前10時55分ごろ、上野駅近くの路上で、人込みの中を歩く男に視線を移したとき、目の特徴から瞬時に山中容疑者の名前をはじき出した。山中容疑者に任意同行を求めて事情を聴いたところ、本人であることを認めた。

 逮捕容疑は1月12日、三重県名張市の民家の1階窓を工具で破り、物を盗もうとしたとしている。山中容疑者の身柄は大阪府警に引き渡され、府警は山中容疑者がほかにも窃盗をした疑いがあるとみている。

「影響、十分開示を」 温暖化法案で経団連会長が負担増に苦言(産経新聞)
押尾被告に麻薬譲渡、泉田被告に懲役1年判決(読売新聞)
Facebook、訪問者数でGoogleを抜いて1位に
JAYWALK中村容疑者逮捕=覚せい剤所持容疑−警視庁(時事通信)
地デジ移行まで500日 難視聴対策衛生も稼働開始(産経新聞)
[PR]
by zmqjjrviba | 2010-03-16 21:47

元「派遣村」村長、湯浅・内閣府参与の辞表受理(読売新聞)

 菅経済財政相は5日の記者会見で、元「年越し派遣村」村長として知られる湯浅誠・内閣府参与から出されていた辞表を受理したことを明らかにした。

 湯浅氏は年明けに辞意を伝えたが、慰留されていた。

 湯浅氏は、職探しや住宅支援、生活保護など失業者に必要な相談窓口を1か所に集める「ワンストップ・サービス」などを提言していた。

日米密約 長く非公表「遺憾」 公開ルール検討へ…外相(毎日新聞)
<日弁連会長選>再投票で宇都宮氏当選(毎日新聞)
証人尋問3時間朗読、裁判員「長かった」(読売新聞)
石井議員、厚労省への口添え否定…郵便不正事件(読売新聞)
<強盗>書店に刃物持った男 19万円奪い逃走 群馬・太田(毎日新聞)
[PR]
by zmqjjrviba | 2010-03-12 07:03

奈良男児餓死 祖父母にうそ面会させず 「長男、夫と遊びに」(産経新聞)

 奈良県桜井市の男児餓死事件で、保護責任者遺棄致死容疑で逮捕されたパート従業員、吉田眞朱容疑者(26)が、死亡した長男の智樹ちゃん(5)の祖父母にあたる自らの両親が自宅を訪れた際に、「(智樹ちゃんは)夫と一緒にどこかに遊びに行っている」などとうそをついて智樹ちゃんと会わせず、自宅にも入れなかったことが5日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、眞朱容疑者は「3年前から夫婦仲が険悪になり、顔が夫と似ている長男が憎らしくなった」と供述。このころから顔面をこぶしや平手でたたいたり、つねったりするようになったと認めており、県警は眞朱容疑者が虐待の発覚を恐れ、祖父母と会わせなかった可能性があるとみている。

 眞朱容疑者と夫で会社員の博容疑者(35)=同容疑で逮捕=は約7年前に結婚。長女(3)が生まれたころに博容疑者の借金が発覚し、次第に夫婦関係が悪化したという。

 眞朱容疑者の実家近くに住む主婦(35)によると、眞朱容疑者は毎週のように実家に帰ってきていたが、いつも長女と2人だけで、智樹ちゃんは見かけたことがなかった。主婦が智樹ちゃんについて尋ねると、「だんなの仕事が休みで見てくれている」と話したという。

 奈良県警は同日、両容疑者を奈良地検に送検した。

【関連記事】
埼玉、奈良で虐待死相次ぐ ニッポンの処方箋は
奈良の男児餓死で「不仲の夫と似ている長男が憎らしく…」母親供述
餓死の5歳児、1日1食のみ 体重6キロで健診も受けず
「毎日泣き声…奥さん怒鳴ってた」 警鐘伝わらず 埼玉の男児衰弱死
届かぬ児童のSOS 奈良、埼玉…相次ぐ児童虐待事件 

<アカデミー賞>助演女優賞に「プレシャス」のモニークさん(毎日新聞)
内閣改造「考えず」=鳩山首相(時事通信)
「決議超える場合ある」名護市反対で官房長官(読売新聞)
【Web】ネットの主役は中高年?(産経新聞)
赤ちゃんは「先生」 中高で広がるふれあい活動(産経新聞)
[PR]
by zmqjjrviba | 2010-03-10 19:55

<部落解放同盟>全国大会始まる(毎日新聞)

 部落解放同盟の第67回全国大会が3日、東京都千代田区の九段会館を主会場に始まった。今夏の参院選での勝利や「人権侵害救済法」の実現などを掲げた10年度運動方針案について議論する。大会は4日まで。

女性に乱暴、男に懲役6年=「性犯罪審理、問題ない」−茨城(時事通信)
政労が4月上旬トップ会談で調整 雇用問題めぐり政策協議(産経新聞)
チリ地震の揺れ、ぐるり5周=自転速度も変化−東大地震研など(時事通信)
<アーチェリー事故>矢を放った男子生徒を書類送検(毎日新聞)
<ニイウスコー粉飾>日本IBMを強制調査 証取監視委(毎日新聞)
[PR]
by zmqjjrviba | 2010-03-09 07:52

カテゴリ

全体
未分類

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧