保育士の鉄則


保育士ならば、これだけは守れ!
by zmqjjrviba
プロフィールを見る
画像一覧

<四ツ池遺跡調査会>委託費800万、25年放置 遺跡報告書作らず−−堺の団体(毎日新聞)

 堺市内の遺跡発掘を目的につくられた有識者らの任意団体「四ツ池遺跡調査会」が、市から委託された調査報告書の作成費など約800万円を受け取りながら、報告書を作らないまま約25年間放置していたことが16日、市の調査で明らかになった。ずさんな公金管理に、市は「残金を市に戻させたい」としている。

 市によると、調査会は、堺市の浜寺船尾地区の土地区画整理事業区域内で見つかり、その後、国の史跡に指定された四ツ池遺跡の調査を目的に72年に設立された。当時の市教育長が理事長を務め、73〜79年、調査をし、終了後、解散する予定だった。しかし、80〜85年度、当初の業務外の調査遺物の整理業務を市から受託。遺物整理も85年度には終了したが、調査会は解散しないまま活動を停止、普通預金口座に約800万円が残され、放置されていた。残金のうち740万円は、市が前払いした報告書の製本費で、それ以外は利息だという。通帳は元教育長名義で、市教委総務課の金庫に保管され、一部の管理職に引き継がれていた。【山田英之】

潮干狩りでにぎわう 千葉の富津海岸(産経新聞)
「国会の居眠り王」=自民・森氏、菅財務相を批判(時事通信)
子ども手当と高校無償化 居住地重視で問題広がる(産経新聞)
4人組強盗、1人確保=東京・兜町の会社(時事通信)
薬害C型肝炎訴訟 カルテなし原告和解 仙台地裁(河北新報)
[PR]
# by zmqjjrviba | 2010-03-19 19:58

公明 民主との連携、選挙後に視野…山口代表(毎日新聞)

 公明党の山口那津男代表は15日、福岡市で開かれた「毎日・世論フォーラム」(毎日新聞社主催)で講演し、今夏の参院選について「現有11議席維持が最優先課題だ。自らの足場がしっかり固まれば、その後のいろいろな展開が考えられる状況は出てくる」と述べ、選挙後の鳩山政権との連携も視野に入れていることを示唆した。

 また、最近の民主党との接近については「『公明党にすり寄ってきた民主党』との表現が正しいのではないか。公明党は一貫して政策の実現を推進する」と指摘した。【田所柳子】

【関連ニュース】
公明党:今夏参院選、他党の推薦せず…自民との協力見直し
鳩山首相:公明・山口代表と会談 政策提言に丁寧に対応
公明党:新代表に山口氏内定
鳩山首相:公明に「配慮」 国会運営、参院選にらみ
党首討論:政策論議置き去り 谷垣・自民総裁、追及に新味なく/首相、公明には配慮も

漢検協会 新理事長に池坊保子さんを内定(毎日新聞)
<メタボ健診>見直し提言 肥満でない人も循環器病に注意(毎日新聞)
輿石氏が農地を無断転用 畑に車庫や道路…行政指導も解消せず (産経新聞)
オノで妻の頭を…八王子の67歳、殺人容疑で逮捕(産経新聞)
<子ども手当法案>参院で審議入り 国内居住要件は今後検討(毎日新聞)
[PR]
# by zmqjjrviba | 2010-03-18 13:14

目の特徴逃さず 上野の雑踏で手配の男逮捕(産経新聞)

 雑踏で顔の特徴から容疑者を探す「見当たり捜査」で警視庁捜査共助課が、大阪府警から窃盗未遂容疑で逮捕状が出ていた住所不定、無職、山中房次容疑者(67)を逮捕していたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。山中容疑者はJR上野駅近くの路上で人込みに紛れていたが、目の特徴が特定の決め手になった。

 同課の捜査員は少なくとも500人前後の容疑者の顔を頭にたたき込んでいる。容疑者の顔は年齢を重ねたり、整形手術を施したりすることで変化するが、目と耳の特徴は変わらないとされる。このため捜査員は通行人の目や耳を中心に観察する。

 捜査関係者によると、捜査員は10日午前10時55分ごろ、上野駅近くの路上で、人込みの中を歩く男に視線を移したとき、目の特徴から瞬時に山中容疑者の名前をはじき出した。山中容疑者に任意同行を求めて事情を聴いたところ、本人であることを認めた。

 逮捕容疑は1月12日、三重県名張市の民家の1階窓を工具で破り、物を盗もうとしたとしている。山中容疑者の身柄は大阪府警に引き渡され、府警は山中容疑者がほかにも窃盗をした疑いがあるとみている。

「影響、十分開示を」 温暖化法案で経団連会長が負担増に苦言(産経新聞)
押尾被告に麻薬譲渡、泉田被告に懲役1年判決(読売新聞)
Facebook、訪問者数でGoogleを抜いて1位に
JAYWALK中村容疑者逮捕=覚せい剤所持容疑−警視庁(時事通信)
地デジ移行まで500日 難視聴対策衛生も稼働開始(産経新聞)
[PR]
# by zmqjjrviba | 2010-03-16 21:47

元「派遣村」村長、湯浅・内閣府参与の辞表受理(読売新聞)

 菅経済財政相は5日の記者会見で、元「年越し派遣村」村長として知られる湯浅誠・内閣府参与から出されていた辞表を受理したことを明らかにした。

 湯浅氏は年明けに辞意を伝えたが、慰留されていた。

 湯浅氏は、職探しや住宅支援、生活保護など失業者に必要な相談窓口を1か所に集める「ワンストップ・サービス」などを提言していた。

日米密約 長く非公表「遺憾」 公開ルール検討へ…外相(毎日新聞)
<日弁連会長選>再投票で宇都宮氏当選(毎日新聞)
証人尋問3時間朗読、裁判員「長かった」(読売新聞)
石井議員、厚労省への口添え否定…郵便不正事件(読売新聞)
<強盗>書店に刃物持った男 19万円奪い逃走 群馬・太田(毎日新聞)
[PR]
# by zmqjjrviba | 2010-03-12 07:03

奈良男児餓死 祖父母にうそ面会させず 「長男、夫と遊びに」(産経新聞)

 奈良県桜井市の男児餓死事件で、保護責任者遺棄致死容疑で逮捕されたパート従業員、吉田眞朱容疑者(26)が、死亡した長男の智樹ちゃん(5)の祖父母にあたる自らの両親が自宅を訪れた際に、「(智樹ちゃんは)夫と一緒にどこかに遊びに行っている」などとうそをついて智樹ちゃんと会わせず、自宅にも入れなかったことが5日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、眞朱容疑者は「3年前から夫婦仲が険悪になり、顔が夫と似ている長男が憎らしくなった」と供述。このころから顔面をこぶしや平手でたたいたり、つねったりするようになったと認めており、県警は眞朱容疑者が虐待の発覚を恐れ、祖父母と会わせなかった可能性があるとみている。

 眞朱容疑者と夫で会社員の博容疑者(35)=同容疑で逮捕=は約7年前に結婚。長女(3)が生まれたころに博容疑者の借金が発覚し、次第に夫婦関係が悪化したという。

 眞朱容疑者の実家近くに住む主婦(35)によると、眞朱容疑者は毎週のように実家に帰ってきていたが、いつも長女と2人だけで、智樹ちゃんは見かけたことがなかった。主婦が智樹ちゃんについて尋ねると、「だんなの仕事が休みで見てくれている」と話したという。

 奈良県警は同日、両容疑者を奈良地検に送検した。

【関連記事】
埼玉、奈良で虐待死相次ぐ ニッポンの処方箋は
奈良の男児餓死で「不仲の夫と似ている長男が憎らしく…」母親供述
餓死の5歳児、1日1食のみ 体重6キロで健診も受けず
「毎日泣き声…奥さん怒鳴ってた」 警鐘伝わらず 埼玉の男児衰弱死
届かぬ児童のSOS 奈良、埼玉…相次ぐ児童虐待事件 

<アカデミー賞>助演女優賞に「プレシャス」のモニークさん(毎日新聞)
内閣改造「考えず」=鳩山首相(時事通信)
「決議超える場合ある」名護市反対で官房長官(読売新聞)
【Web】ネットの主役は中高年?(産経新聞)
赤ちゃんは「先生」 中高で広がるふれあい活動(産経新聞)
[PR]
# by zmqjjrviba | 2010-03-10 19:55

カテゴリ

全体
未分類

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧